悟りの窓

魂とつながる日本固有の自己成長の道

思いどおりに生きる

Category

女性性(アワ)こそが混迷の時代を安心して生きるカギである理由

現在、世界を席巻しているコロナ禍という災厄は、今という時代を象徴する出来事かもしれません。 さまざまな情報が飛び交い、いろんな立場の人がいろんなことを言ってきました。 インフルエンザと変わらないという人もいれば、日本も海外のように大変な事態...

コロナストレスに負けない 世界を癒しより良く変えるチャンスに転じる8ステップ(前編)

あのクルーズ船ダイヤモンドプリンセス号が横浜港に入稿した2月7日から、2ヵ月以上が経過しました。 わずか2ヵ月とは思えないほど様々なことが起き、ついこの間のような、遠い昔のような不思議な感覚です。 いったいこれからどうなっていくのか誰にもわ...

生きるのがつらい、生きる意味がわからないのは、間違った子育てのせいかも

生きる意味がわからない、ましてや人生の目的なんて見当もつかない。 べつにやりたいこともないし、生きているのがしんどい。 でも、せっかく生かされているのに、そんなことを言ってはいけない。 生きたくても生きられない人もいるのだから。 そんな思い...

日本の精神成長のベースとは

令和は元号としては歴史上初めて国書に由来するそうです。 これも日本国の大元に回帰する流れの一環であると感じます。 令和の悟りを目指すためには、日本古来の精神成長の考え方がどのようなものであったかを知る必要があります。 1.日本の精神的主柱は...

人生の目的は幸せ?それとも・・

人が生きる意味、古今東西さまざまな考え方があり、今に至るも答えは出ていません。 でも、あえていうなら、そんなことどうでもいい。 というか、考えてばかりいるから答えが出ず、悩みが尽きないのだと私は言いたい。 人生の目的は何か、一つの正解を見つ...

「もっと自分が輝ける場所があるのでは・・」その思いを活かす5つのステップ

「もっと自分が輝ける場所がある」そう思うあなたは素晴らしいと私は思います。 あなたのその向上していこうとする心に拍手を贈ります。 また、その思いが湧くのは、あなたが「自分はもっと輝ける」ということを知っているからこそです。 だから、あきらめ...

「もううんざり」出口が見えない忙しくストレスフルな毎日から脱却する初めの一歩

毎日忙しく疲れていて、気がついたらネガティブな心の会話や過ごし方がクセになっていませんか。たとえば、下のような。 「疲れたなぁ〜。休みまでまだそんなにあるのか」次の休みだけが希望になっている。 刺激を求めて感覚を麻痺してかろうじて辛さをやり...