悟りの窓

魂とつながる日本固有の自己成長の道

2020

Year

登山の膝痛克服体験から得た悟りへの教訓

毎年春〜秋にかけて、自己成長、つまり悟りに近づく取り組みの一助として登山を行っています。 今年はコロナ自粛の流れで山小屋のオープンが遅れていましたが、7月に北アルプスに行けることになりました。 人がほぼ入っておらず荒れていない自然のままの状...

40代女性が人間関係で何もかも嫌になった時、覚えておくといい7つのこと

「リセット症候群」なる言葉をご存知でしょうか。 正式な病名ではなく、ある社会現象を指すものです。 主に20代、30代の若い世代で、人間関係が嫌になり、職場から黙ってフェードアウトし、一切の連絡を絶ってしまうのだそうです。 精神的な苦しみから...

女性性(アワ)こそが混迷の時代を安心して生きるカギである理由

現在、世界を席巻している災厄は、今という時代を象徴する出来事かもしれません。 さまざまな情報が飛び交い、いろんな立場の人がいろんなことを言ってきました。 インフルエンザと変わらないという人もいれば、日本も海外のように大変な事態になるという人...

生きるのがつらい、生きる意味がわからないのは、間違った子育てのせいかも

生きる意味がわからない、ましてや人生の目的なんて見当もつかない。 べつにやりたいこともないし、生きているのがしんどい。 でも、せっかく生かされているのに、そんなことを言ってはいけない。 生きたくても生きられない人もいるのだから。 そんな思い...

「令和のサトリ」三つの原則・指針

「令和のサトリ」を目指す上で、私が感じた三つの原則、指針について説明します。 「令和のサトリ」とは、端的に言うと、人間としての本望である魂の成長、そして、一個人として幸せを願う思いを両立させるものです。 ということは、厳しい修行だったり出家...

日本の精神成長のベースとは

令和は元号としては歴史上初めて国書に由来するそうです。 これも日本国の大元に回帰する流れの一環であると感じます。 令和の悟りを目指すためには、日本古来の精神成長の考え方がどのようなものであったかを知る必要があります。 1.日本の精神的主柱は...

人生の目的は幸せ?それとも・・

人が生きる意味、古今東西さまざまな考え方があり、今に至るも答えは出ていません。 でも、あえていうなら、そんなことどうでもいい。 というか、考えてばかりいるから答えが出ず、悩みが尽きないのだと私は言いたい。 人生の目的は何か、一つの正解を見つ...