目次

1. 一悟術リーディングとは
2. どんなことをするの?
3. 他と何がちがうの?
4. どんな効果があるの?
5. 体験セッション

 

1. 一悟術リーディングとは

ご相談や質問にお答えする形で、宇宙にあるさまざまな情報層や目に見えない存在などから必要な情報をお伝えします。固定観念、アイデンティティなどによる囚われの軽減により、顕在意識の認識を適正なものにします。

 

2. どんなことをするの?

リーディングセッションは、一般的なコーチングやカウンセリングと同様、会話によるコミュニケーションを主体に進めます。

 

後述するように、リーディングセッションは単発的なアドバイスを目的としたものではありません。顕在意識の適正化と現実面での変化を目指すものですから、連続でのセッションが基本になります。

 

目的に応じて、10回〜20回程度の連続セッションとなります。

たとえば、1回 45分 ×10回(週1回ペース)など、ご相談の上で決定します。

 

3. 他と何がちがうの?

コーチングやカウンセリングなどと大きく異なる点は、本人が認識できない情報にアクセスできる点です。

よく「クライアントの中に答えがある」と言われますが、中にはあっても引き出せない情報は少なくありません。具体的には、トラウマ(心の傷)が深すぎて封印している、または、過去生の出来事のようなケースです。

一悟術リーディングセッションではそれらの情報を本人が受け取れる形でお伝えするので、スムーズかつ比較的楽に変わっていくことができます。

 

また、リーディングセッション中にお伝えする言葉には非言語的なエネルギーが宿っており、このエネルギーの作用が意識の変容を促す助けとなることも特徴です。

「端的な一言が深く刺さった」、といったご感想をいただくことが多いです。

 

4. どんな効果があるの?

悩みや問題を作っているのは、自分の中にある固定観念や思い込みです。

怒りや悲しみなどのネガティブな感情も、出来事そのものが原因ではありません。出来事をどのように受け止め、解釈するか次第です。

リーディングセッションでは、そうした問題やネガティブな感情を生む、固定観念や思い込みを外すお手伝いをしています。

 

一般に、固定観念や思い込みを変えにくいのは、それらが自分の心を守っている面があるからです。直面する意思は必要ですが、リーディングでは、本人が受けとれる形で気づきを促します。

 

その結果、外側の出来事に対して、一喜一憂したり、過剰に反応することがなくなります。

すると、状況に応じて必要な情報を集め、冷静で的確な対処、選択ができようになります。

 

このように、セッションでは「自分という領域」の自意識、顕在意識を的確に使えるようになることを目指します。相談して答えをもらい、そのとおりにしました、うまくいきましたでは、根本的な解決にはなりません。

セッションでは、意識の中でブラインドになっている面に光を当て、フラットな物の見方を取り戻しながら、自由な立ち位置の選択を手助けします。そうすることで、同じような問題に自分で対処する力が身につきます。

リーディングは、いわば魚を得ることではなく、魚の釣り方を覚えることを意図したセッションというわけです。

 

5. 体験セッション

興味のある方に向けて体験セッションを行なっています。実際にお会いし、または、電話・スカイプで、ご質問に答えたり、体験セッションを受けていただけます。

(1)ご予約
 問い合わせフォームよりご予約ください。原則、都内でのご面談、または、電話での対応となります。
 (対面の場合、双方のお茶代をご負担ください)
  

(2)事前カウンセリング
 一悟術に興味を持たれた経緯や、現在課題と感じていらっしゃることについてお伺いします。
  

(3)一悟術リーディングセッション
 30分間のセッションを行います。
 

(4)アフターカウンセリング
 ご質問や疑問の点があればお答えします。

 

料 金:1回7千円 (税込)

 

 

 

参考:一悟術ホームページ